母子関係の解消には、霊性の進化が必要です。★

こんにちは、ヒーラーのHidekoです。

今日は、母と子の課題の解消には、スピリチュアルティ=霊性の進化、変容が必要という話です。

これは、私の実体験でもありますが、なにせ親子関係、母親と子供の間柄とは、固まったまま動いていない部分があるということがあります。

子供時代に培われてしまい、そこから変わっていないあなたと母親の関係です。

そして往々にして、それが、あなたが今ひとつ羽ばたくことができない原因だったり、生き辛さの原因となっています。

例えばこんなことはありませんか?

  • 実家に帰ってもどうせ喧嘩になるから、用事だけをさっさと済ませて帰ってきてしまう。
  • 母親の心無い言葉に、未だに傷ついてしまう。
  • もうずっと母親、家族と疎遠になっている。
  • そう言えば、母親は自分を嫌いだったのでは?と思っている。
  • 自分を愛するという意味がわからない。
  • 愛とは何かがわからない。
  • 何をやっても満足できない。
  • いくら頑張っても自分には価値がないと思ってしまう。
  • 母親と話していると、まるで5歳児と大人が話しているかのように、母親の思うつぼ。
  • 母親と話すだけで、疲労困憊してしまう。

こんなことが思い当たる方は、母親との関係を見直すことで、人生が大きく変わることができます。

それは、とても勇気がいることです。

向き合えない気持ち本当によく分かります。

しかし、今あなたがいくつであっても、またあなたのお母様が他界されていたとしても、関係を見つめない限りは5歳と大人の関係のままなんです。

なぜ向き合うのが難しいかと言えば、母親との関係が5歳と大人の関係のままで、自分で対抗できるとは思えないからですよね。どうせ、無理だと思ってしまっているんです。

では、母親との関係を見つめることで人生がどのように変わるのでしょうか?

  • 躊躇なく好きなことが出来るようになった。
  • 生まれてはじめて人生って楽しんでも良いのだと思えた。
  • 生きづらさが解消され、人生が楽になった。
  • グラウンディングが出来るようになった。
  • これまでの失敗が、本当は失敗ではないことに気がつけた。
  • 母親にありがとうを言えた。
  • 人生を信頼、自分を信頼できるようになった。
  • 人間関係が楽になった。
  • 生まれる時の母親との約束があったことを知り、人生の意味が分かった。
  • 過去世からの縁を感じることができた。

このように、これまでの人生では信じられないような母親との関係が生まれます。そして人生そのものが変化変容を遂げることができます。

そのためには、スピリチュアリティ=霊性での進化、つまり次元上昇が必要であり、それによってこれまでの人生の枠から出ることが可能になります。

はじめて母親の枠内から出るということです。

あなたがどんなに社会的に成功していたとしても、そうでなくとも、人生で何かうまくいかない領域があり、どうしても克服できないという場合には、あなたと母親との関係を見直す時期なのかもしれません。

そのために、エネルギー的な変容=霊性の進化が必要です。

はじめて心から母親にありがとうを言えるようになったら、どんな気持ちになるんでしょうか。

きっと後で振り返っても良かったと思えるはずです。

ここの、人生の要の部分が解消されれば、その後は、何をやってもスムーズに行きます。

そして、あなたの人生の大切なものが、ここから発見されます。それはこの人生での使命や目的、ギフトといったものです。

まだ、それは発見されていません。

また、この先に、何かの課題に出会ったとしても、人生への信頼がこれまでとはまったく違いますから、ぐらつくことはありません。たとえぐらついたとしても、今までのように諦めることもありません。すぐに軌道修正し、自分の人生を歩きだします。課題に向き合うことが楽しくさえなっていきます。

今日は、人生の基盤である母子関係は、霊性が進化するためには必須の課題である、についてお届けしました。

なにかのご参考にされてくださいね。

パリ・マドレーヌ寺院

コメントを残す