嘘について・・・大天使ミカエルの言葉

こんにちは、ヒーラーのHidekoです。

今日は、この場所では久々に大天使ミカエルがあなたに語りかけます。

『 いわれなき言葉をかけられた時・・・

こんにちは、私は大天使ミカエルです。

あなたに伝えたいことがって来ました。

どのチャネルを選ぶかは私たち高次元で決められます。

美しいものを見て美しいと言う

そうではないものを見てそうではないと言う

それなら問題ありません。しかし、美しいものを見て、そうではないと言うこと。それは罪になります。それが原罪の意味であり、人類が最も心苦しんできた原因でもあります。

嘘を最初に言ったのは、いったい誰だったのでしょう。そしておそらく人類全体に広まってしまうほど、価値を嘘に与え続けてきた訳です。それほど平気で人は嘘をつきますから。しかも、8割程度が自覚ないままにです。それは恐ろしいといえる数です。

あなたの前に嘘があるのなら、あなたのどこかであなた自身に嘘をついているということになります。あなたが誰かの嘘に悩まされているのなら、あなたも自覚ないままにあなた自身に嘘をついているのです。

それほどあたり前に無意識に嘘をついてしまっているという訳です。

しかし、この嘘をいったん立ち止まりやめなくてはなりません。誰がやめるのか・・・・それは、あなたが嘘をやめなければならないのです。はっきりと言いましょう。嘘で固められたものは終わりにする必要があります。それで何かが失われると思うなら、いいではありませんか。無くなってすっきりとさえするはずです。

私たちは嘘に支配されています。

私たちは、本来の自分ではない何かに価値を置いて、本当の自分自身を見てあげようとはしません。それほど自分を傷つけていることは無いにもかかわらず。

それを自覚し駄目な自分をさらけ出すときです。誰もそれをやってくれる人はいません。自分でやるしか無いのです。

今やることにするのか、大切なものを失ってからにするのか、それを決めることができるのも、またあなただけなのです。

大天使ミカエル 』

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。