アーカイブ

ひっそりと咲く名もない花の真の力

こんにちは。いつもありがとうございます。このページを見てくださっているみなさんにメッセージです。それは名もない木々の精霊からのメッセージ。

人知れず、誰からも見られることもなく、ひっそりと夜に咲く花があります。

あなたが知ることのないその花が、この地球を癒し、ひいてはあなたを癒していることをあなたが知ることはありません。

それと同じように、名もないあなたという存在が、会うことのない地球上の誰かの生きる糧になっている事が本当にあるのです。

それは誰かに評価されることでなければ、認められることでもない。

しかし、自分の存在が確実に誰かの人生を間接的に支えているとしたら、それだけで、と言うよりも、それ以上によろこびとなることなどないのではないでしょうか。

等々力渓谷の木々の精霊より

大天使ラーからのメッセージ

こんにちはヒーラーのHidekoです。今日は、大天使ラーからのチャネリングメッセージをお伝えします。

『 ご存知のように、この地球上でどんな景色が変わろうとも、あなたの課題はあなた自身で乗り越えていかなければなりません。

あなたの家族、配偶者、恋人、友人親友であったとしても、それは変わるわけにはいかないのです。

しかし、このように激動の時代を生きるとき、私たちのあるあるとでもいいますか笑、陥りやすいことのひとつに、すべてが帳消しになるのだろうと考えがちなことがあります。

今お金のことで苦しんでいるのであれば、世界が変わろうともそれを乗り越える必要があります。助けることはできますが、実際に行動を起こすのはあなた自身しかありません。

ですから、世の中の出来事に気を向けるのはほどほどにしていてください。今目を向けるのはあなたの内面です。それ以外にはありません。できれば、85/100ほどの割合で、(100%のうちの85%)自分に目を向けてください。あなたの周りの人はそれぞれ勝手にやっていけます。それを信頼してください。

あなた自身で乗り越えるために、私たちの手助けを求めてください。喜んでガイダンスを致します。それは私達にとっても栄誉あることなのです。

大天使ラー 』

光の魔法使いマーリン・チャネリング

こんにちは、今日は魔法使いマーリンがやってきてくれています。

マーリンはドルフィンスターテンプルの評議会の一員であり、私たちにマジカルな力とは普通に発揮できることを知らせてくれる存在です。

 

『 夜になるとあなたの本来の力が発揮されているのを知っていますか?

真夜中の時間帯は、顕在意識が休んでいて、その奥にあるあなた自身が浮かび上がる時です。言い方を変えると、本性が現れるのです笑。

その時、あなたの力もまた現れてきます。日頃鬱積していたり、何かを我慢している人は、そのはけ口を真夜中にもってきたりします。どうやっても自分自身を出すことが出来ない時、私たちは誰もがそうせざるを得ません。丑三つ時とはそんなちょっと怖くもある時間帯です。

しかし、そこにあるのは、本当のあなたに違いありません。良い子、良識のある人、誰にも認められる優秀さ、だけが素晴らしいのではないんです。

夜になると牙をむくのもある種の素晴らしさです。いいえ、きっと昼間のあなたよりもあなたらしいのではありませんか?

そのあなたが隠したいと思っているあなた自身を見て認めて受け入れた時、あなたはマジカルな力を得ます。過去世に持っていたその力を今取り戻しませんか?その鍵を握っているのは、未だ見たことのないあなたです。

マーリン』

 

 

 

遠回りしていると思ってもそれが最短

仏教の教えの中にあなた自身を愛することというものがあります。

(観音が来て話してくれています。)

あなた自身を愛せなかったら誰も愛せない

これが私の最も深い真理だと分かっている人はいないに等しい

私が愛情を説いたのは本当にまずは自分自身をもっと愛してほしかったかから

どうして他人を愛すことができるでしょう自分を愛することなしに

分かっていると思いますが、潜在意識では自分と他人の区別はつきませんよね

愛するか愛さないか(愛せないか)のどちらかしかないのです

私達ドルフィンスターテンプルの存在はプレアデスの教えにより特に愛情、無条件の愛情を地上の皆さんにお伝えしています。私観音をはじめ、マグダラのマリア、アマテラス、聖母マリア、木花咲耶姫といった日本の神様たちと一緒にみなさまに伝えていること、それは愛に関することだけです

愛を持つか持たないか

それを今心に決めましょう

そして、お願いしたいことは、心に決めたあなたいっぱいの愛情をあなた自身に目一杯向けること

あなた自身をこれでもかと、やりすぎだと思うほどに愛してはぐくんで癒やしてほしいのです

あなた自身を愛することが、あなたの願望への最短距離であることも一緒にお伝えしておきます

プレアデスの癒やしの使者と聖母庁のメンバーより

月の光で癒やすもの・あなたの今生での目的のひとつ

満月に寄せて。プレアデスの大天使マートより。

あなたが一番つらく苦しかったこと。それを今日の満月の光で癒やす時です。

月の光には浄化の作用がありますから、きっかけにすると良いでしょう。

昔、月は地球とひとつでした。

しかし、地球上の人類に影ができ始めたために、2つに別れるほかありませんでした。月は私たちの二元性の象徴でもあります。

私マートのことを少しお話させてください。

私はプレアデスの大天使であり、今の地球上の進化の段階をサポートしています。高次元から。

それは、皆さんの丸ごとがよく見渡せる位置に居るとも言えます。本当に人類のことが手に取るように分かります。私たちプレアデスの位置(進化の段階)とは、本当に皆さんの少し先なのです。ですから、私たちを姉か兄のように思ってもらえるととても嬉しく思います。

そんな進化の姉(兄)より、今宵の満月のメッセージは、みなさんの過去を紐解いてください。ということです。

過去とは、それはつまり現在です。過去のことを思っているようでいて、私たちは現在のことを考えています。現在のことを思い悩んでいるようでいて、それは過去のことだったりするのです。

つまり、過去と現在とは同じか、もしくは繰り返されているもの。と定義できると思います。

そうです。繰り返しなのです。それは悪いことではありませんし、良い繰り返しなら歓迎したいものですね。

この『繰り返し』という言葉を聞いて、何が最初に思い当たりましたか?

あなたが『繰り返し』ていることは何でしょうか?何を握りしめているのでしょう。思い当たることが在るのではないかと思います。

それが思い当たったなら、今宵の満月のエネルギーに当ててください。月は陰のエネルギーです。あなたの繰り返してきた陰が月の光に当たる時、その体験の中の輝きが見えてくるでしょう。月のような輝きが。

それが見えても、たとえ見えなくてもどちらでも、あなたの『繰り返し』を意識してください。

その繰り返しは、次の満月にも繰り返されるのでしょうか。

それとも気がついた時に終わりにできるのでしょうか。

終わりにできた時、それはカルマの終わりを意味します。転生を重ねて繰り返してきたものを、あなたは月の光に当てて、優しく癒やしてあげたのです。

それが、あなたの今生での目的のひとつでした。

では、いい満月を。プレアデスの大天使マート