月と太陽、インドではイダー、ピンガラー

イダー(左脈管)はチャンドラナーディー(月の脈管)、ピンがラー(右脈管)はスーリやナーディー(太陽の脈管)。クンダリーニ上昇の経路でもある。 太陽と月、そして地球。これを三位一体とするなら、人体のエーテル体にある、イダー […]

円成実証の世界

私は、仏教の究極の解釈はこの円成実証ではないかと思います。 どういうことかと言いますと、最も苦しいと思った体験の中に飛び込むことをブッダは求めていたと思います。飛び込むとは、これまで抑圧してきた体験に光を当てることです。 […]

インドでは牛は神聖(笑)なのだ〜

今日はインドの聖なる牛についてです。わざわざ牛についてページを使ってお伝えする意味あるのか? そんなツッコミも聞こえてきそうですが、インドに行きますと、そこら中に動物が行きかっています。カフェにも鶏が入ってきたり普通にし […]

カーラチャクラと太陽礼拝

☆☆ハタヨガの太陽礼拝/スーリヤ・ナマスカーラの一連の動きは、私たちが大宇宙に呼応する小宇宙であることをあらわしたもの。 冬至に始まる。ヴェーダ時代の元旦は冬至だった。太陽の命日であり、誕生日でもある。☆山(タダ)のポー […]

インドのマスターと女神・・・ババジからターラ神まで

こんにちは。今日も観音とともに、インドのマスターたちをご紹介していきます。 ☆☆ババジは、ヒマラヤで数千年に渡って生きているアセンデッドマスター。ヨガナンダの師の師の師です。 余談ですが、ハワイ島に住むパワスボツアーをし […]

インド思想をおさらいしておこう②ヒンドゥー教

こんにちは〜。今日もインド思想をざっくりざっくりと、観音とともにおさらいしておきましょう。 ☆☆ヒンドゥー教とは?・・・現代でもインドの80%以上の人が信仰する宗教。「ヒンドゥー」Hinduはペルシャ語で、サンスクリット […]

インド思想をおさらいしておこう①

今日も、インドの哲学思想を、ざっとたどっていきたいと思います。あくまでざっとです。インド思想は奥が深く、生涯をかけて解説してもし足りない?ほどですからね。 インド最古の思想はヴェーダです。 ☆☆『リグ・ヴェーダ本集』・・ […]

インド・神様関係図

インドには神様がたくさんいます。今日は観音とともに、インドの神様をおさらいしておきましょう。 インドの最高創造主と言えばシヴァ、ヴィシュヌなのではなく、もともとはブラフマー。今は信仰が衰えてあまり表には出てこなくなったよ […]