アーカイブ

神は細部に宿る

神様は、あなたのすぐそばにいます。神とあなたを分け隔てることはできません。なぜなら、あなたをも含めて、全てが神なのですから。こうなることは、神はすでにご承知です。ですから、私たちができることと言えば、神に意識を合わせて繋がることです。

あなたが苦しんでも、喜びで満ちていても、神は変わらずあなたを愛してくれています。あとは、どうやってその愛に繋がるのか?常に神の愛を感じて生きるには?それには、自分の真実に従うことしかあり得ないのです。言い換えると、人生を神に(愛に)委ねるということです。

新しい年に

今日と昨日の間に新年がやってきました。これから毎日、新しい年を迎えるように過ごしましょう。できれば毎日新しい自分になるのだと。

古い自分のからを脱ぎ捨て続けると決めてください。

そして、自分は自分なのだといつも自分に伝え続けましょう。価値がないと思った自分さえも、そう思えることに価値を見出して。

本当に本当に、あなたの代わりはこの世界にはいないのであり、あなたがいるからこそ、世界は成り立っています。その視点で、昨日の自信のない自分を抱きしめて、そして手放してください。

あけましておめでとうございます。

今年1年が、本当の自己と出会い続けられますように。