食事療法は流派によってぜんぜん違うのはなぜ?

これは、その目的によって、食べる内容が違ってくるからです。 例えば、前々回のエドガー・ケイシーのがん治療の食事療法の場合には、特に豚肉は厳禁でした。これはがんの治療のためだからです。 が、私のヒーリングの母体であるドルフ […]

フラーレン療法・がん治療

こんにちは、今日はエドガー・ケイシーのがん治療の中心である「フラーレン・フォトセラピー」についてです。 前回は、血液の劣化ががんを招くこと、酸アルカリのバランス、血液の凝固力、体内毒素の排出などは食生活で改善していくとい […]

がんの家系のことと食事療法

こんにちはヒーラーのHidekoです。 今日はいつもとちがって病気とがんについてです。 私の父ががんで亡くなっておりまして、最初の発症は70代なかばでした。その年齢まではだいぶありますが、私も同じ生活習慣を送ってきている […]