仏教の教えの中にあなた自身を愛することというものがあります。

 

(観音が来て話してくれています。)

 

あなた自身を愛せなかったら誰も愛せない

 

これが私の最も深い真理だと分かっている人はいないに等しい

 

私が愛情を説いたのは本当にまずは自分自身をもっと愛してほしかったかから

 

どうして他人を愛すことができるでしょう自分を愛することなしに

 

分かっていると思いますが、潜在意識では自分と他人の区別はつきませんよね

 

愛するか愛さないか(愛せないか)のどちらかしかないのです

 

 

私達ドルフィンスターテンプルの存在はプレアデスの教えにより特に愛情、無条件の愛情を地上の皆さんにお伝えしています。私観音をはじめ、マグダラのマリア、アマテラス、聖母マリア、木花咲耶姫といった日本の神様たちと一緒にみなさまに伝えていること、それは愛に関することだけです

 

 

愛を持つか持たないか

 

それを今心に決めましょう

 

そして、お願いしたいことは、心に決めたあなたいっぱいの愛情をあなた自身に目一杯向けること

 

 

あなた自身をこれでもかと、やりすぎだと思うほどに愛してはぐくんで癒やしてほしいのです

 

 

一見そうすることで何も生み出さないようなことの繰り返しを説いているのですが、あなた自身を愛することが、あなたの願望への最短距離であることも一緒にお伝えしておきます

 

 

プレアデスの癒やしの使者と聖母庁のメンバーより

 

 

 

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です