第3の目で明確なビジョンを常に描くには★

サン・シュルピス教会

こんにちは、今日は第6チャクラ、第3の目についてです♫

第3の目はクリアにしておく必要があります。

それは、第3の目で見たことが現実となるからです。

では、第3の目をクリアにしておく方法についてです。

それは、あなたの真実と繋がっているのかどうか?

を常に意識しているか、意識的であるかに関係しています。

あなたが、真実ではない活動をした時には、第3の目で見るものは真実ではなくなります。

ですので、常に真実と繋がっているかどうかを意識的に観察していてください。

人は時に間違ったことを選択しているものです。

そして、人はそれが本当にそれが良いと思っているのでなかなか厄介ですね笑。

多くは、両親からまたは、おじいちゃんおばあちゃんから、つまりは家系からの教えがそうさせているわけです。

そして、それを破って自分の真実と繋がるのは並大抵のことではありません。

多くの人はできずに一生を終えていきます。

さらに、自分の中では実はそれは真実とは違っていることを知っているので、葛藤が起こって辛いわけです。

あまりに辛すぎるために、その葛藤に蓋をして自分でも気が付かないようにしていることも珍しくはありません。

人の生きづらさとはこういうものです。

ただ、自分を観察することを習慣にしていれば、どうでしょうか?

本当の自分ではない行動に気が付きやすくなりますし、目の前の出来事に没頭しなくて済みます。

そして、真実ではない行動をした時に、身体の収縮だったり、周りの人の反応が思ったものとは違うことや、気分が悪くなったことに気がつくことができます。

そうすれば、今度は真実を選択することができてきます。

そして、これはとても大切なのですが、そんな自分自身を責めることなく、優しさといたわりの気持ちで扱ってあげましょう。

それは、誰よりも傷ついたあなた自身がしていたことです。

真実とは違うあなた自身を発見することは喜びです。

あなたの人生でそれ以上の喜びなどあるのでしょうか。

傷ついたあなたの一部、小さいあなたとやっと話ができる時です。

それを、大変な作業とは思わず、あなたを妨害する存在とも思わず(現実に妨害していたとしても)、あなたが誰よりも会いたかった存在だと思っていてください。

そして、何があっても小さなあなたを受け入れると決めていてくださいね!!

あなたの目の前に見える景色が、どんなに凄惨なものであっても、それを引き起こしたのは間違いなくあなたの一部分であって、そんなあなたの一部分を受け入れるのだと、今決めてください。

何があってもあなたの味方であってください。

そしてあなたの人生に没頭せず、観察していてください。

その時あなたは第3の目でいつも真実を見ることができるようになります。

サラ

チャクラとオーラのリーディングはこちらより★

コメント

コメントを残す