一日という概念・・・サラの言葉④

こんにちは、一週間で創世記をサラとともにお伝えしています。

サラとはキリストとマグダラのマリアの子供であり、人類をアセンションへと導いてくれる高次存在です。

では、今日は四日目、岩波文庫『創世記』より

『そこで神が、「天の大空には明かりが出来て、昼と夜の間を分けよ。それらの明かりはしるしとして、季節のため、日のため、年のために役立つであろう。

またそれらは地を照らすために、天の大空にある明かりとなるだろう」と言われると、そのようになった。

神は2つの大きな明かりを造り、より大きい方の明かりに昼を司らせ、小さい方の明かりに夜を司らせ、また星を造られた。

神はそれらのものを地を照らすために天の大空におかれた、

昼と夜とを支配するため、光と暗黒(やみ)とをわかつために。神はそれを見てよしとされた。

こうして夕あり、また朝があった。以上が第四日である。

・・・・・英語版・・・・・

God said, “Let there be lights in the expanse of sky to divide the day from the night; and let them be for signs, and seasons, and for days and years;

and let them be for lights in the expanse of sky to give light on the earth”; and it was so.

God made the two great lights: the greater light to rule the day, and eht lesser light to rele the night. He also made the stars.

God set them in the expanse of sky to give light to the earth,

and to rule over the day and over the night, and to divide the light from the darkness, God saw that it was good.

There was evening and there was morning, a fortth day.

では、サラのメッセージをどうぞ。

『 今日の日を大切にというお話を今日はいたしましょう。

本日はたまたま満月の美しい日となりました。

暦が出来上がっているのが、本日四日目の創世記ですね。太陽と月とそして星々のホロスコープがあれば、地球上の多くの暦は網羅してしまいます。

因みに、カレンダーごとにいろいろな解釈がありますし、例えばホロスコープによる惑星のエネルギーの影響は確かにあると思います。私も。

しかし、それに全てがあるわけではありません。あなたの人生を好転させるために使うことが大切です。何か悪いことが起こるんじゃないか・・・というような使い方をしないでください。

はっきり言って、惑星の影響を受けると言えば受けるのであり、受けないと言えば受けないのです。どちらでもあなたの好きに決めることが出来ます。なぜなら、すべてはあなたの潜在意識が決定しているからです。

つまり占いに従うと決めたのはあなたであり、占いそのものが正しいのではありません。月の影響を私たちは受けてはいますが、だからといって満月でも新月でもない日がだめなわけではないのです。

実は太陽と月、そして太陽系の星たちの運行はある一定の規則で成り立っています。そしてあなたの人生にある影響を与えています。それは事実としてそうなのです。

たとえばこれを、あなたの人生での学びは既に決めてきている。と言い換えることが出来ます。『25歳頃に人への優しさが必要だと学ぶ』という計画があるとします。それはあなたが決めて地球にやってきたことです。

そういった大枠では決まっていますが、あなたはは誰とどのように人への優しさを学ぶかを決めることができます。そういった自由も同時にあなたはは持っているのです。

ですので、案外人生は自由なことも多いと言えます。

25歳での学びの内容に関しては決まっており、それを決定づけるために天体の運行が利用されているわけです。25歳で学ぶと予定していたが、色々あってできなかった、とならないために、天体の配置というサポートを受けるようにしてあるのです。

それらがみなさんが占いと言っているものの本来の役割です。つまりは、どこで誰とどのような学びになるかはほぼあなたが自由にきめているので、どんなに占いに頼ろうとしても、実際の行動に関しては自分で決定するほかないのです。

おわかりいただけたでしょうか。

では、太陽と月と星々、そした地球の運行は決まっており、どれとして同じ日はやってきません。一年前の同じ日と今日が全く異なるように。

そうは思えないかも知れませんが、あなたの一日のために世界は動いていくれています。あなたのこの一瞬のために私たち高次元では信じられないほどサポートをしているのです。どうぞ、あなたの一日一瞬が最大限の愛を受けられますようにと。私たちは真剣そのものであなたをサポートしています。

そして私たちも今日のような満月を利用してあなたに語りかけもするのです。あなたの今日一日は平凡では全く無い奇跡であることをお伝えしておきます。いったいどれだけの存在があなたの一日をサポートしてると思いますか。あなたの食べたものを造ってくれた生産者さんや加工している人たち、あなたの車のガソリンはあなたの知る由もない中東の国から運ばれてきたものであり、またはあなたの着ている服はいったい誰がつくってくれたものでしょう。あなたがふといつもと違う道を通りたくなった時、私たちがあなたに何かを伝えているのです。一生懸命に。

あなたがどのように思っても、あなたはたったひとりで生きているはずがありません。そんなことはこの星で生まれた人すべてが不可能になってしまっています。

あなたの奇跡的な一日をどうぞ選択してください。一瞬の奇跡に気がついてください。

今日の日が奇跡的かどうかは、あなたが奇跡に気がつくかどうかだけなのです。

サラ 』

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。