~これまでに私のセッションを受けていただいた方々からのご感想をご紹介しています♪~

 

『感情の凍結

「方向性が間違っている」だったか「よくないところと繋がろうとしている」だったかの衝撃的な言葉から始まる。その言葉で思ったのは、私にエンティティがいるな(自分がまた呼び寄せてる)。重苦しい気持ちでスタート。

 

家族のことを聞かれる。子供の頃のこと、色々聞かれるもほとんど覚えていない。色々聞かれて、はっと、そういえば、と思い出す程度。多分思い出したくなかったのだろう。 これまで、双子の姉との関係はほとんど意識にのぼらなかった。でもそこを癒していくと他の人間関係もよくなる、と言われた。

過去の怒りが出てくる。双子の姉から、不細工、暗い、かっこつけてる、その他色々よく覚えていないけど、ことあるこどに一方的に言われ、それに私が鬼のような形相で言い返す。でも心の奥深くでは、そうなんだ、私はそういう人間なんだ、と姉の言葉が真実だと受けとる。思春期も後半になると、口も聞いてくれず、廊下ですれ違うとあからさまにふんっていう感じで、顔をそらしたりされ続ける、それを私が追いかけていって、「文句があるなら言えー!」と怒鳴り込む。双子の姉は頭から布団かぶって何も言わない。 母は、あの子は優しい子、私はきつい子、いつもそういう風に言われていた。それに対する怒り。ふと、私も同じように双子姉に言ってたのかな?不安になりHIDEKOさんに聞く、「いえ、言ってない」少しほっとする。私からは言ってなかった。

成人して、双子姉が精神疾患にかかり何度も入退院を繰り返す。その頃から、私のことを悪くは言わなくなった。精神疾患にドルフィンの手法は有効なのか?ずっと聞きたくても聞けない質問が今回できた。薬を服用しているうちは問題を自分の問題としてとらえられず、契約の解除とかができない。それよりも、相手は病気を自分自身で治していく可能性を持った素晴らしい存在なのだと信じること、まずは、双子の姉との関係をセパレートする意図を持ち、境界線を持って、自分自身のことに集中し、自分を癒し続けることが大事ということを教えて頂いた。

セッション中は、体に温かいエネルギーをずっと感じました。

その日の夜、友達に怒る夢を見た。友達に怒りを表すなんて、今の私じゃ考えられないこと。怖くてできないこと。 セッションを受けて、感情の凍結が少し解け始めてきなのかな。 癒す方向性、こっちだよーって、指し示されたような、私にとってのセッションでした。

 

ありがとうございましたm(__)m

 

 

Sさまより』

 

 

『セッションありがとうございました

今まで見たくても見れなかった部分に真っ直ぐ光を当ててもらったセッションとなりました

自分では そこに私の扉を開く鍵があることはわかっていたけれど、何人ものヒーラー/セラピストに見てもらっても、その件に関してはダイレクトなヒーリングをしてもらえなくて、もう母が変わらないのは私のせいでは無いからいいやと諦めていた所でした。

前日から過食が始まり、当日スカイプが繋がらないというアクシデントがあったのは、まさに私の抵抗でした

見たいのに見れない、見てもらえないと思っていたけど、私が見せなかった領域だったんだなぁと思います。

そんな部分に光を当てられたので、翌日もエネルギーが動いたのよくわかるぐらい ザワザワして、うわぁって感じでした。でも同時に、扉が開く喜びみたいなものもすこし感じることができました

ここからまた変化が起こると確信してます!

ありがとうございました    Nさまより』

 

 

 

『父親の死を切っ掛けに、瞑想会に参加させて頂き、4ヶ月に成ります。

この期間にも、

父親との長年の傷…

介護に関わる自分を責める気持ち…

看取りでの兄弟関係のトラブル等

随分癒して頂きました。

今回は、

父親を亡くし相続の手続きが、全く

進まず…兄弟を恨んでしまう状態

(金銭トラブル等も有りドロドロ)

考え無い事にしていましたが、

 

数日前より…時々胸が、苦しくヒーリング(エネルギーセラピー)を受けました。

 

自分では、別の問題だと思ってましたが、兄弟の事でした。

『兄弟の事を絶対許せない❗』と

強く思ってる自分が、居ました。

 

ヒーリングを受けて居る時…

突然…胸の奥から込み上げる思いと哀しみ…映像…溢れる涙と鼻水!

感情を出し切った後

 

ふと…感じた事❓

相続の手続きの事で、

『兄弟を許せない❗』と

思ってるのでは、無く⁇

 

両親に何の努力も無しに、

素直に甘える…兄弟が、羨ましい⁉︎

 

両親に愛されたくって…努力して!頑張って❗頑張っても❗

でも……………

素直に甘えられない自分と比べて

 

勝手に…『兄弟が、居なかったら…』と思った幼い頃を思い出しました。

 

『あら…』

兄弟が、悪い訳では、無く❗

『なんだぁ〜羨ましく思っていたんだぁ〜』と…ふと思った瞬間❓

 

胸が、急に軽く成りました。

 

当然…兄弟に対するモヤモヤ怒りは、無くなってました。

試しに、兄弟に電話してみました。

 

今回…電話する時の嫌な緊張は、

無く❓

本来の私に、戻ってました。

不思議です。

ありがとうございます。

 

Kさまより』

 

 

 

 

すごく、おもしろいセッションでした。

ありがとうございます。

エネルギーヒーリングも体感でわかりやすく、

変化していくのがよくわかったので、

これからまたどういう展開に

なっていくかが楽しみです。

今の自分が何につまづいていて、本当は

何を考えているのか、どうしていくといいのかまで

キチンと説明をしてくださるため、

今一人では超えられないところも、

楽にヒーリングをしながら行っていただけるセッションなので、

今が苦しくて理由が分からず困っている方にはおすすめです。

セッションの後もいろいろな考えが出てきてはどんどん

変わっていったり、次のプロセスに繋がっていくのを

感じています。

お話をいただいたことを、また生活の中で仕事の中で

見つめながら、変化をさせていきたいです。

ひでこさん、今日は、どうもありがとうございました!

 

Tさまより』

 

 

 

 

『ひでこさんの問いや話し方は何処かへ誘導するというものではなくとても自然なものでした。

またこれまで度々自分でもセラピーやワークなどで癒してきたということもあるかもしれませんが

痛みというものを感じずに自分のことを話せたように思います。

少しぼおっとしていたせいかひでこさんの言葉や自分から発せられる言葉で気づきがあったかというと

そこはよくわからなかったのですが「そうかな?そうなのかな?そうかもしれないな」と思うことがあり

実行してみようと思っています。

これまで受けたワークを大きく違うのは大切なものを取り戻して貰ったこと。

本来あるべきものがないと聞いたときは「そりゃないよ」と言う気持ちと納得している自分がいました。

これまで何度かエネルギーでのヒーリングやワークでその部分が埋まったように感じたこともあったのですが

翌日にはもとに戻っていたりしてショックを受けたこともありました。

ワーク後、ときどき確認しています 笑

 

何気ないけどいろいろとやっていただいていたように思います。

痛みを知っている人の繊細なワーク。そんな印象でした。

 

今後の自分が楽しみになっています。

 

ありがとうございました。

 

Aさまより』

 

『今日はこれに行くのにすごく抵抗しました。

でも気になってしょうがないので行きました。

抵抗するって、何かあるのかもと、経験的に思います。

言われた内容は、びっくりなんだけれど、セラピストは私のハイアーセルフと対話しているらしく、その話はだんだん腑に落ちてきた。

セクシュアリティなどについて話せるセラピストは、いそうでいないので、とても助けになった。

それも、ゆらぎのあるセクシュアリティの在り方のことを話せたのはとても助かった。

こういうことは、これからとても必要になっていく質じゃないかと思う。

東京都在住のMさまより』

 

 

 

〜セラピストさん、ヒーラーさんからのご感想もいただいています。〜

 

『東京都在住のヒーラーKさま

 

2017年11月

症状:

右目の目じりの充血、喉のいたみ、常に腰が痛い、肩こり

 

ご感想:

甲状腺が詰まってたことがわかり、体感的に楽になった。肩も楽になった。

全部はお母さんを引き受けようと思った時からだと分かり、腑に落ちた。だから具合悪かったんだと。

 

 

 

2017年5月

足のむくみと腰の慢性化した鈍痛がある

 

ご感想:

ヒーリングのエネルギーは常に感じた。

話しながら癒されているところがよかった。

その場で癒されるのは、すごいよかった。

自分もその根本の理由がわかってうれしかった。(うれしくない内容だけど笑。』

 

 

 

『シナプスの繋がりをメッセージで受けており、それが分かって癒されました。

 

最近家系のことがずっとテーマになっていて、ご先祖の中の一人が、甲状腺の発見研究をしたということもあり、今日甲状腺の癒しが出てきて、そうだったと思い出しました。

忙しいと思っていただけでここではゆっくりできました。

 

東京都在住のヒーラーさんより』

 

 

 

『神奈川県在住のヒーラーEさま

改善したいこと

・風邪をひいたことがきっかけでその後臭覚がなくなってしまった。病院からの薬を飲んでもあまり回復せず。

・ひざの痛みが歩くたびにある。

 

こんな風に進みました

この場合の二つの症状は関連した子供時代の出来事(複数ある)より罪悪感を抱えていること、そこからセラピーを始めました。

 

セッション後のご感想

おじいちゃんのことが出てきてびっくりしました。人生には関係ないと思っていたので。自分のことを説明すること、口に出して話すこと、思い出しながら言うことで、自分では気が付かなかったこんなことがあるんだ、こんな考えを持っていたんだと分かりました。聞かれた質問に答えていくことで解消され、すっきりしました。また受けたいです。』

 

 

 

『自分の中では、スピリチュアル的なことに関して、動機付けとなることが見えなくなってきて、今後どのようにしていくのがよいかを聞いてみようかと思っていました。

・・・が冒頭から、私のハイヤーセルフが早くヒーラーとしての活動をすべきというメッセージを伝えてほしいと言っているとのことで正直面喰いました。

その後時間をとってお話しくださったので、どうしてそうしていくのがよいのかを考えることができたと思います。

また家族について振り返る質問をされたのですが、私自身亡くなった家族のことについては、あまり思い出したくないことだったので、答えていくのが非常に苦しかったです。

それが自分のネガティブな感情のもととなっており、それを解放する必要があったようです。

家族のエネルギーがそれぞれ足にたまっているということだったので、それをラファエルのエネルギーで解放していただきました。

効果がでてくるまでに、一週間必要ということでしたので、楽しみに待ちたいと思います。どうもありがとうございました。

 

匿名希望さまより』

 

 

 

ラファエルのエネルギーは、

私にとってはとても身近なものであり、

守護天使でいつもヒーリングを手伝ってもらっています。

馴染み深いエネルギーでした。

 

 

 

家族関係、インナーチャイルドの思いなどを、

話しながら誤解を解いたり整理しました。

 

 

大天使ラファエルとアバンダンティア、

聖女ヒルデガルト(薬草などの療法していた方)が、

来てくれました。

 

 

過去世では聖女ヒルデガルトと一緒に、

薬草、ハーブの研究をしていたと教えてもらいました。

いまの私が統合医療に関心があるのは、

過去世も学んで実践していたからとわかりました。

 

 

高次元からのサポートを得ながら、

絡まった人間関係や、

インナーチャイルドの思いを話をしたので、

胸のあたりにあった重苦しさが解消してきました。

 

自分の思いような人生に進まず、

苛立ちや不満を家族のせいにして、

それを自己ジャッジしてさらに辛くなるパターンが柔らぎ、

自己責任をもって生きるサポートになりました。

 

 

今日の出来る範囲での、

ラファエルヒーリングをうけながら、

途中で聖母マリアも来てくれました。

 

 

ハイヤーセルフから、そして先だった父からのメッセージを届けてもらい、真実を受け止めることが出来ました。

 

 

 

子供時代のことや家族関係のことを話すことは、

抵抗があり話しにくいものですが、

優しいラファエルのエネルギーや、

ひでこさんの無条件に受け入れてくれるような、

懐の広さを感じながら、

安心して話せることが出来たのでよかったです。

 

 

両親との関係者を見つめ直して、

愛されている感覚、認識がとても増しました。

 

 

今回のラファエルヒーリングのエネルギーを約3日間、継続してはっきりと感じ、チラチラとエメラルドグリーンの光でサインをくれました。

 

ラファエルが私を日頃からサポートしてくれていたことも、認識できて繋がりがとても深まったので嬉しく思います。

 

 

リーディングは他の人も出来るから、

内容には大差ないだろうと考えていましたが、

私らしく感じることを受け取り、

適切に伝えていこうと思うことが出来ました。

 

 

 

 

ありがとうございます。

 

関西のヒーラーのCさま』